読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生のヒント

私が経験したことが、誰かの人生のヒントになればと願い書きます。

FANATIC♢CRISIS 「LAST LIVE」 DVDの感想

FANATIC♢CRISIS 音楽
スポンサーリンク

f:id:TensorFlow:20161029100114j:plain

今回は、2005年に解散したFANATIC♢CRISISの「LAST LIVE at TOKYO BAY N.K. HALL 2005.5.14」の感想を書きます。

現在は、生産されていないので、販売されておらず入手はやや困難で、中古品が高値で取引されています。

 

1.FANATIC♢CRISISとは

FANATIC♢CRISISは、1992年に結成されたビジュアル系バンドで、1997年にシングル「SUPER SOUL」でメジャーデビュー。

当時ビジュアル四天王と呼ばれ、ビジュアル系を盛り上げました。

その他ビジュアル四天王のバンドは、MALICE MIZER、La'cryma Christi、SHAZNA。

シングル「火の鳥」で初のオリコンベスト10入りを果たし、その後もリリースするシングルで何度かベスト10入りを果たします。

2005年5月14日、東京ベイNKホールにて解散ライブを行い、FANATIC◇CRISISとしての活動を終了させました。

解散理由は明かされていないので、謎です。

けれど、LAST LIVEでバンド仲は悪くなさそうな雰囲気を感じられたので、良い終わり方じゃないかなと思います。

 

 

2.DVDの内容

2005年5月14日に東京ベイNKホールで行われたLAST LIVEの模様を2枚組のDVDに収録しています。

6曲目のPHANTOMは、CD化されていない曲のためか歌詞カードがついてきます。

LAST LIVEということもあり、全33曲で3時間を超える内容となっています。

 

収録曲
1枚目

1.Freedom

2.サーカス

3.火の鳥

4.Crazy for you

5.ジェラシー

6.PHANTOM

7.心に花を 心に棘を

8.月の花

9.SLEEPER

10.Still Alone

11.Memories in White

12.LIFE

13.CANDY

14.BE YOU

15.Maybe true

16.Dragon sphere

17.龍宮

18.MASK

19.scratch69

20.MADE IN BLUE

21.THE.NEVER.INNOCENT

22.キミガイルセカイ

 

2枚目
ENCORE01

23.SUPER SOUL

24.MY ROSE

25.Let it be @ go!!

26.ピンクフラミンゴ

27.EXIT

28.すべての友のためにきっと明日は来るから。

 

ENCORE02

29.シンセカイ

30.ONE -You art the one-

31.Truth

32.追憶をこえるスピードで

33.Love Me

 

 

3.DVDの感想

私は、CDは聴いていたのですが、彼らのLiveに行ったことが無かったし、Live映像を見ることも 無かったので初めて見ましたが、ボーカルの石月さんの歌声がCD通りのびやかで、楽器演奏もしっかりされていたので、凄いバンドだったんだと思いました。

 

表は、このLiveで演奏された楽曲の収録されているアルバム、及びシングルを示したものです。

  タイトル 発売日 演奏曲数
1stアルバム 太陽の虜 1995年4月28日 0
2ndアルバム MASK 1996年1月7日 4
3rdシングル 月の花 1996年7月5日 1
3rdアルバム MARBLE 1996年11月25日 1
4th(メジャー1st)アルバム ONE -one for all- 1998年3月4日 6
5thアルバム THE. LOST. INNOCENT 1999年2月24日 5
11th(メジャー7th)シングル

beauties

-beauty eyes-

/ジェラシー

1999年1月1日 1
12thシングル 7[SEVEN] 1999年4月14日 1
17thシングル DEFECT LOVER COMPLEX 2000年8月9日 1
6thアルバム EAS 2000年9月13日 3
7thアルバム POP 2001年6月27日 2
23rdシングル スプートニク -旅人たち- 2002年2月6日 1
8thアルバム beautiful world 2001年12月6日 0
9thアルバム 5 2002年7月10日 3
10thアルバム neverland 2003年7月2日 1
29thシングル 月の魔法 2003年11月6日 1
31stシングル everlove 2004年5月12日 1
11thアルバム marvelous+ 2004年7月28日 0
未発表 PHANTOM - 1

 

この表を見ると、インディーズからメジャー初期の楽曲が多く演奏されたことが分かります。

色々な想いがこもったセットリストなんでしょう。

時間が許せば、演奏されていないアルバムやシングルからも演奏したい曲があったんだろうなと思います。

それでも昔の曲が多いのは、昔から応援してくれたファンへの感謝なんだと思います。

 

11曲目の「Memories in White」のスタッフとファンのサプライズに感動したバンドメンバーや、MCで石月さんが解散の挨拶をしたり、ラストの「Love Me」で止まないファンの歌声が特に感動しました。

Last Liveだけど、しんみりすることなく明るく進行し、最後の最後で皆が涙をして、これぞLast Liveという感じです。

Live DVDで興奮することはあっても、感動することは無かったので、すごく良い内容になっていると思います。

FtCのことを少年時代に好きだったのもあるかもしれませんが、心が動きました。

FtCのことを好きだった少年時代を過ごした人には、是非見て欲しいDVDです。

 

少年時代にお世話になったFANATIC♢CRISISに今さらですが、ありがとうを言いたいと思います。

 

↓はAmazonのリンクですが、くそ高いんで、ゲットしたい人は、オークションとかを探してみるのも良いと思います。