人生のヒント

私が経験したことが、誰かの人生のヒントになればと願い書きます。

Ruby On RailsでSitemapを生成する(sitemap-generator)

スポンサーリンク

f:id:hinthint:20160912083140j:plain

Sitemapは、GoogleやBingといった検索エンジンに自サイトの情報を伝えるために使います。正にサイトのマップです。

 

今回は、Ruby On RailsでSitemapを生成する方法について書きます。

以下サイトを参考にしました。

http://qiita.com/satomyumi/items/0864a082a0cee7bfaf93

 

1.インストール・設定

 サーバは、いつもの通りrootでログインします。

# su - rails

$ cd work/foo

$ vi Gemfile

 

Gemfileに以下記述を記入します。

gem 'sitemap_generator'

以下コマンドを実行します。

$ bundle install

$ rake sitemap:install

$ vi config/sitemap.rb

 

config/sitemap.rbに以下記述を記入します。

設定は適切に変更してください。

SitemapGenerator::Sitemap.default_host = "http://FQDN"

SitemapGenerator::Sitemap.create do

     add users_path

     User.find_each do |user|
       add user_path(user), :lastmod => user.updated_at
     end

end

ソースサイトです。↓

https://github.com/kjvarga/sitemap_generator

 

 以下コマンドでSitemapを生成します。

$rake sitemap:refresh

 

 

 2.検索エンジンへ登録

Google Search Console

下記URLにGoogleアカウントでログインします。アカウントが無ければ作成してください。

https://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=ja

 

「ヘルプ」の「Search Console にウェブサイトを追加する」を参考に設定してください。

デフォルトでサイトマップのパスは、下記のようになります。

FQDNはご自身のサイトに合わせてください。

http://FQDN/sitemap.xml.gz

 

 

Bing

下記URLにBingアカウントでログインします。アカウントが無ければ作成してください。

http://www.bing.com/toolbox/webmaster/

サイトを追加して、サイトマップの追加をすることで登録が出来ます。

デフォルトでサイトマップのパスは、下記のようになります。

FQDNはご自身のサイトに合わせてください。

http://FQDN/sitemap.xml.gz

 

 

3.まとめ

早く検索エンジンにご自身のサイトを登録したいのであれば、Sitemapは必須になっています。

間違いや重複が発生しないように、生成されたSitemapを確認しながら、適切な設定をしましょう。